立春

謹賀新年 

新年 あけしておめでとうございます。


剛の池の鳥たちも新しい年を迎え、元気な羽ばたきをしています。
今年は明石城築城400周年、明石公園にとっては、メモリアルな年。
まちなみガーデンショーも記念事業として新たな企画を進めています。花と緑のまちづくりセンターと緑の相談所をよろしくお願いします。


平成31年己亥 1月


gonike01.jpg


gonike02.jpg
ゆりかもめ
roubai02.jpg
ロウバイの花が咲き始めています。

良いお年を

kadomatu2019.jpg


諸々の準備をすませ、もういくつ寝ると、と歌い出したい今日この頃になりました。


さて、年末年始の休館日のお知らせです。
年末 12月29日(土)より
新年 1月3日(木)までは、休館により業務・園芸相談は行っておりません。
4日(金)から開館しておりますのでご利用くださいませ。
何卒よろしくお願いします。


公益財団法人兵庫県園芸・公園協会
花と緑のまちづくりセンター
兵庫県明石市明石公園1番27号
TEL:078-918-2405
FAX:078-919-5186


兵庫県各公園案内
公益財団法人兵庫県園芸・公園協会ホームページ

冬至を迎えて

冬至(トウジ)二十四節季:日照時間の一番短い日
次の日から、日が長くなるわけですから運気も上がる?


流通に支障が出ない限りは、四季の野菜も豊富に揃う時代ですが、
保存のきくかぼちゃを、この日に食べる風習には感謝と愛着があります。
また、銭湯・温泉に行けば、この日ばかりは、間違いなくゆず湯じゃないでしょうか?
栄養を取り、邪気を払い運気を上げ新年を迎えたいと思います。


1223.jpg
ナンテンも、難を転じるとされ縁起を担ぎます。
さらに言えば、花言葉も心が満たされます。
白い花から、赤く赤く実になっていく様子から「私の愛は増すばかり」

大雪(タイセツ)を過ぎて

大雪(タイセツ)二十四節季:近畿では街中にも初雪の話題(現在兵庫はまだ早いです)、北国では"冬将軍の猛威"といった見出しのニュースが見られるころ。

小雪(ショウセツ)

小雪(ショウセツ)二十四節季:初雪の話題ものぼるころ


小雪は22日で、本日(20日)に話題を早く持ってきましたが、
例年では、兵庫県でも、氷ノ山、ハチ高原では雪を見るころではあります。
いかんせん今年は少々暖かく、札幌でも本日20日に、128年ぶりの遅さの初雪だったようです。


さて、話は替わりますが、代謝を整えて、普段から何気なく使うハーブ・スパイス、"生姜"。同じですが、"ジンジャー"とカタカナにすると違って思えますので、温かい飲み物でもいただこうと思います。
【チャイ】 紅茶
【ジンジャーブレッド・ラテ】コーヒー
共に、ミルク主体で淹れたドリンクですね、
茶葉・コーヒー豆・抽出方法などについては割愛しますが、味付けをジンジャーで際立たせて、ナツメグ・カルダモン・シナモンなどでお好みの香り付けると楽しみもひろがります。
代謝の話ですが、夏と冬では、冬の方が体温維持のために基礎代謝(カロリー消費)が高くなるそうですが、ドリンクに、さらにマシュマロやホイップを追加するのもありかも知れません。



1120.jpg
サザンカのツボミ、花弁はハートで可愛いですね
1120_02.jpg
雰囲気もホリデーシーズン


立冬(リットウ)

立冬(リットウ) 二十四節気 :冬を感じるころ。四立(シリュウ)。


季節の変わり目の立冬ですが、今日は天候はどうでしょう? 当センターのある明石市では、冷えを感じる事の無い朝でした。
程良い陽気ですので、紅葉を観に出かけたり、これからの冬支度には最適です。


花と緑のまちづくりセンターでの立冬を観察しましたら、
サザンカはまだツボミでしたが、ツバキがいくつか見つかりました。
1107-01.jpg

霜降(ソウコウ)

霜降(ソウコウ) 二十四節気 :露が冷え霜となる頃


秋も深まり、朝方から冷えを感じて、上着を羽織る時間も多くなりました。
夕暮れには、稲刈りの終えた田を見て、清々しくも感じます。


また、花はこの時期、紫色が多く、感性が高まりますね。


hototo.jpg
花と緑のまちづくりセンター周りに咲くホトトギス



別の感性ですが、霜降(ソウコウ)と漢字を見ると、どうしても兵庫県のおいしい霜降(しもふ)り牛肉を連想してしまいます。

寒露(カンロ)

10月8日は、寒露(カンロ)二十四節季:野草に宿る冷たい露。


秋雨が終え本格的な秋の始まりとされます。
晴天ともなれば夏を感じさせますが、朝一番の冷え込み、どこからかただようキンモクセイの香りや、赤くなった柿の実を見ると景色は秋ですね。
kinmoku.jpg


花と緑のまちづくりセンターは、明石公園 剛ノ池の前ですが、渡り鳥のヒドリガモがおとずれています。
kamo.jpg


お茶やコーヒーも、熱々が欲しくなって、違う銘柄を探してみたり、その分お菓子も余計に買ったり、
料理のスパイスやハーブについても、本を調べてみたり、結局色々手は出さなくても、考えるだけでも楽しい秋です。

2018ひょうごまちなみガーデンショー in 明石 9月29日終了いたしました。

MTBlog50c2BetaInner

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about