清明(セイメイ)

清明(セイメイ) 二十四節季:あらゆるものが清く明るく

4月5日木曜日 清明

3月末より、20℃を上回り最低でも10℃はありましたが、今朝はそれ以下でした。
実際は風もあってより寒く感じ、とっさの上着を羽織ってお出かけの方も多かったと思います。
昼間お出かけの方は、カフェに上着をお忘れにならないようにどうぞ。

明石公園のサクラは散り始めで、遊歩中につむじ風でサクラの花弁に包まれるのも楽しみです。


0405_01.jpg
子どもの村 花弁で色ずいています


0405_02.jpg
花と緑のまちづくりセンター屋上庭園 手前がゲンペイモモ、奥がキクモモ


0405_03.jpg
剛ノ池 南側 カロライナジャスミン


0405_04.jpg
花と緑のまちづくりセンター前花壇


さまざまな植物が開花をはじめていてホントに、清く明るく美しきかな

facebookページからもどうぞ


標準木

春はあけぼの・・・

春分(シュンブン)

春分(シュンブン) 二十四節季:真東から日が昇り、昼夜の時間が同じになる日 
3月21日祝日 春分の日

真東から日が昇り、昼夜の時間が同じになる日との事ではありますが、
明日は恵の雨空で、お日さんはそうも拝めそうにありません。
とりあえず、日が長くそして暖かくなりますね

そして今年は、例年よりサクラの開花が早いとニュースになっています。

明石公園でも、早咲きのサクラは5分程さいています。
ソメイヨシノもツボミが少し開いてきました。


kohigan2_resize.jpg
東の丸、入口近くのコヒガンザクラ


tubomi_resize.jpg
剛の池周りのサクラは、もうすぐ咲きそうです

桜の開花予想早まる

啓蟄

啓蟄(ケイチツ) 二十四節季:冬越えの虫が這る頃


園芸・農作業においても種まき始まりの頃、
春がもう直ぐとも、待ち遠しくも感じます。
気温も、寒暖差を感じる三寒四温ですね。


そんな今朝は、明石城 稲荷曲輪(本丸西)にウメを観にってきました。


DSC_3939.jpg
白ウメは程よく咲いていますが、紅ウメはツボミでこれからです。


下記facebookからも是非ご覧ください。

クリスマスローズ展示 神戸新聞「明石公園だより」掲載

神戸新聞の「明石公園だより」にクリスマスローズが紹介されました。

雨水(ウスイ)

雨水(ウスイ) 二十四節季: 雪が、あまみずにかわる頃


きのうは雨水で、節分・立春から一気に日が経った気分。
とにかく徐々に気温は上がってくれるでしょう。
というわけで、日が差して暖かく感じる明石公園内の春の訪れを鑑賞してきました。
ウメを見に行ったと言うのが本当のところです。


櫓とウメ.jpg

明石公園ですから、櫓は外せません。
10.jpg

気温はひと桁が続く中、植物のエネルギーは偉大ですね。
白ウメ.jpg

しっかりミツバチがいますので、鑑賞の際はご注意ください。
09.jpg
写真だけ見てると、実際より暖かく感じますね。
全体的には、4分咲き程度と言った感想です。

良いお年を

名称未設定 23.jpg
早いものですね、あと7日で新年のおとずれます。
年の瀬は、忙しくも気持ちがあらたまりますが、
みなさま良いお年をお迎えください。


さて、年末年始の休館日のお知らせです。
年末 12月29日(金)より
新年 1月3日(水)までは、休館により業務・園芸相談は行っておりません。
4日(木)から開館しておりますのでご利用くださいませ。
何卒よろしくお願いします。

公益財団法人兵庫県園芸・公園協会
花と緑のまちづくりセンター
兵庫県明石市明石公園1番27号
TEL:078-918-2405
FAX:078-919-5186
公益財団法人兵庫県園芸・公園協会ホームページ

ひょうごまちなみガーデンショー開催内容決定

ひょうごまちなみガーデンショーは、明石公園をメイン会場として、明石のまちなかも舞台とする地元と一体となった花と緑のまちなみを演出するイベントです。今年で25回目の開催となり明石での開催は11周年となります。
ガーデンショーでは、一般公募による寄せ植えやハンギングバスケットなどを展示する「ガーデンコンペ・ひょうご」をメインイベントとして、県民の幅広い参加による自慢の園芸作品が勢揃いします。
また、デザインセンスに優れた団体・企業・学校等による「デモンストレーションガーデン」や県内の農業系高校11校が展示する「アグリハイスクールガーデン」など、多彩な作品も展示します。
また今年は、同一植物(ベゴニアワッパー)、同一資材(用土等)で各人の栽培技術を競い合う植物コンテストという新たな企画もあります。
その他、県民が提案した催し物を自らが実施運営する夢プランや花と緑のまちづくりセミナーなどの講演会も開催します。また、農業系高校による農水産加工品販売や花や緑を題材とするアクセサリー、雑貨販売のテントが約30出店します。


1 名  称  「2017ひょうごまちなみガーデンショー in 明石」
2 目  的  美しい県土づくりに向けて、花と緑のまちづくりを通じて県民の花と緑に関する意識の向上
を図るため、幅広い県民の参画と協働によるイベントとして開催します。
3 期  間  平成29年9月23日(土)-10月1日(日) 9日間
4 会  場  (1) メイン会場 明石公園(西、東芝生広場、武蔵の庭園)明石商工会議所等
(2) サテライト会場 明石市立花と緑の学習園、明石市立中崎公会堂
5 テ ー マ  「花と緑で心やすらぐまちづくり」
6 主 催 等  主  催   ひょうごまちなみガーデンショー実行委員会
     共  催   兵庫県、明石市、(公財)兵庫県園芸・公園協会
     後援・協賛  民間企業及び各種団体等(58団体)
7 主な催し  (1) オープニングセレモニー
(日時:9月23日(土)9時15分から9時40分  場所:明石駅コンコース)
(2) 2017ガーデンコンペ・ひょうご
寄せ植えやハンギングバスケットなどガーデン部門約300点、
写真部門約100点展示
(3) 街中でのデモンストレーションガーデンやアグリハイスクールガーデンの展示
(4) 植物コンテスト(巨大ベゴニア)
(5) 参加型イベント
  ブームの多肉植物の寄せ植え、キッズ花のファッションショー(県民企画の体験教室)
  など
(6) 花と緑のまちづくりセミナー(講演会)、2017ガーデンコンペ・ひょうご 表彰式
(日時:10月1日(日)12時30分から15時  場所:明石商工会議所大ホール)

ガーデンショーパンフ外側.pdf
ガーデンショーパンフ内側.pdf

MTBlog50c2BetaInner

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ウェブページ

  • about