講習会「秋だからとことんいただき!ROSE HIPS活用術」が開催されました。

開催日: 11月1日(水)
会 場: 神戸市立須磨離宮公園 王侯貴族のバラ園&レストラン花離宮 貴賓室
講 師: 星川 雅子 氏 (ハーブ創作研究家・ひょうごローズクラブ理事)
参加者: 5名

前週に上陸した台風でバラ園が甚大な被害を受けた須磨離宮公園。残念ながら秋バラの満開シーンは見られませんでしたが、ローズヒップの観察や、今年開園50周年を記念して作出された須磨離宮のオリジナルローズ'茜離宮'の説明を須磨離宮公園の技術スタッフである稲葉さんから受けました。。
'茜離宮'は、ひょうごローズクラブ理事として、会報誌での連載や講演会の講師などでお世話になっている藤岡友宏氏が作出された四季咲きのモダンローズで、濃い燃えるような朱オレンジ色をしています。

圧縮ローズヒップの説明を受ける.jpg

<「王侯貴族のバラ園」で、ローズヒップの説明を受ける>

圧縮茜離宮看板.jpg
         
圧縮 茜離宮.jpg         

<'茜離宮'>

 講習会では、ローズヒップの現物を花写真の上に並べて展示。ローズヒップは「ビタミンCの爆弾」とも言われ、ミネラル、カルシウムといった栄養素も豊富に含まれていて、女性ホルモンを活性化させ、美肌効果を秘めると言われています。そんなローズヒップの活用法についての説明の後、ローズヒップティー等を味わいました。参加者からは熱心な質問が出され、植物の力の奥深さに関心が広がったことと思います。

圧縮ローズヒップ.jpg

<いろいろなローズヒップが並ぶ>

圧縮ハマナスのローズヒップ.jpg
<'ハマナス'のローズヒップ>
圧縮星川さん.jpg

<講師 星川雅子さん>