マダラアシゾウムシ(コウチュウ目ゾウムシ科) Ectatorhinus adamsii


アカボシテントウがいたウメにマダラアシゾウムシが止まっていました。凸凹の体に迷彩色のようなまだら模様があります。脚にはその名の通りの模様があり、とてもわかりやすい。体長は2cm弱で、クヌギやコナラなどの新芽を食べるとされています。樹液にも集まるそうです。以外とかわいい目をしていますね。


稲荷曲輪 平成23年6月9日撮影 126

MTBlog50c2BetaInner

2022年2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about