平成23年5月14日(土)神戸・阪神南地域

ワークショップ概要

日 時:平成23年5月14日(土) 10:00-16:30
会 場:尼崎市立上坂部西公園 (尼崎市都市緑化植物園・尼崎市東塚口町2丁目2番1号)
テーマ:カーペットプランツとハーブのハーモニーガーデン
     ※マンネングサなどの地被植物とハーブを用いた空間を活かした美しい花壇づくり
内 容:午前中は空間を活かした花壇づくりをめざしてワークショップを行い、午後からは実地の花壇づくり。
講 師:加賀 文代さん (ひょうごガーデンマイスター)
受講者:30名
主 催:財団法人兵庫県園芸・公園協会、兵庫県神戸県民局、兵庫県阪神南県民局

午前中は花壇づくりの基礎と植栽のアドバイスをいただき、その後5グループに分かれて花壇設計のワークショップを行いました。午後からは講師に手直ししていただいた図面を基に、花壇づくりを行い植え込みました。ラベンダーを花壇の周囲にあしらったハーモニーガーデンができあがりました。


ワークショップアルバム


▲最初に主催者から挨拶


▲次に会場の公園の担当者から挨拶をいただきました


▲ワークショップの講師は加賀文代さん


▲植物材料:ゼラニウム'アメリカーナ'


▲植物材料:ラベンダー

▲植物材料:マルバマンネングサ


▲植物材料:フイリヤブラン


▲講義の後は5つのグループに分かれてのワークショップ


▲それぞれのグループで植栽計画を検討


▲途中で、現場を再確認、図面と照合しました


▲どんどん熱が入ります


▲できあがった植栽計画図をグループごとに発表しました


▲完成した植栽計画図


▲植栽を始める前に注意事項を聞きました


▲整備前の状況です


▲本日の資材がそろいました


▲いよいよ作業にかかりました


▲いらない植物を抜きました


▲土を耕しました


▲土づくりも重要です


▲ポットを置いて配置を確認


▲アクセントになる鉢植えを制作中


▲花壇の周りにラベンダーを植えます


▲作業風景


▲作業風景


▲作業風景


▲手作りの木の株のラベルづくり


▲木の株のラベルづくり


▲木の株で作った名札


▲心を込めて水やり


▲しっかり水やり


▲完成しました


▲丸太の枠の花壇も完成です


▲鉢植えも完成しました


▲注意看板も付けました


▲最後に講評をいただきました

⇒花緑いっぱい運動ワークショップレポートバックナンバーINDEXへ戻る