霜降(ソウコウ)

霜降(ソウコウ) 二十四節気 :露が冷え霜となる頃


秋も深まり、朝方から冷えを感じて、上着を羽織る時間も多くなりました。
夕暮れには、稲刈りの終えた田を見て、清々しくも感じます。


また、花はこの時期、紫色が多く、感性が高まりますね。


hototo.jpg
花と緑のまちづくりセンター周りに咲くホトトギス



別の感性ですが、霜降(ソウコウ)と漢字を見ると、どうしても兵庫県のおいしい霜降(しもふ)り牛肉を連想してしまいます。

MTBlog50c2BetaInner

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about